【七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ】この完成度…期待以上です。

アニメーションが再生されるド迫力バトル&世界観完全再現!

ネットマーブルより2019年6月4日に配信されたスマホアプリ

「七つの大罪 光と闇の交戦 : グランドクロス」は、3Dアニメーションが多用されたシネマティックアドベンチャーRPGである。

累計発行部数3000万部を突破した超人気作品「七つの大罪」の世界やキャラクター、物語を完全再現したアプリがここに!

なんとAPP StoreとGoogle Playの両方のストアで無料人気ランキング1位となっている新作アプリゲームです!

 

人気声優陣によるフルボイス&アプリでしか聞けない新規ボイスも収録されている。

カードの選択や結合がカギを握るターン制で繰り広げられるバトルは美しく再現度の高さもうかがえる。キャラクターごとの愛情度など、細かい育成要素まで作りこまれたやりこみ度が非常に高い作品に仕上がっている。

 

始めに言わせてほしい。チュートリアルまで楽しめるゲームです。

 

原作のストーリーを体感しよう!

7tsu-taizai_02

町などのフィールドは実際にキャラを操って移動ができ、描写は動画シーンと比べても遜色がないことがわかる。

実際に町や酒場を歩き回ってアイテムを探すことができたり、イベントを発生させ物語が進んでいく。

序盤は原作通りに物語が進んでいるが、今後オリジナルのイベントや物語が追加がされていくことも期待したいところだ。

 

スキルカードを使ったターン制バトルで熱くなれ!

7tsu-taizai_03

バトルはスキルカードを選んで行動するターン制で展開される。

カードはターンごとに3枚使用でき、さまざまな攻撃や強化・弱体(バフ・デバフ)、回復やカウンターといった行動を組み合わせ攻略を目指す。キャラ固有の必殺技カードも使用でき、バトルは更に熱くなる。

カードの使用時のアニメーション演出は、ユーザーを物語の世界へとさらに引き込んでいくだろう。 

 

物語やバトルにおける演出力とキャラ愛が感じられる作品

 

物語は随所に動画形式で描かれている。七つの大罪の原作を知らない方でも大いに楽しめると断言できる。

システムとしてもジャイロモードでなんとエリザベスとの交流(個人的にすごくいい。)ができ、随所に原作愛を感じられたこともファンとして良かった。

バトルシステムについても簡単操作で気軽に楽しめる事が出来、組み合わせやキャラによってより戦略性も高くバトルが展開されるため素晴らしいの一言。

1ターンの間3枚のカードを使用できるが、カードの使用枠をひとつ犠牲にすることにより、手札にあるカードの位置を変えることでスキルのランクを上げることもできる。

育成システムについて思うこと

7tsu-taizai_05

キャラには性能に影響する様々な育成メニューがある。実際物語を進めていくにつれてキャラを強化していく必要がある。

必殺技のみ同キャラ入手時に得ることができるメダルを使用するが、ゲームの進行につれてアイテムや素材を入手することで育成できる事もうれしい点。

原作好きにはたまらない着せ替えもでき、メインだけでなくサブにいたるまで多彩なキャラの衣装が揃っている。

 

ガチャでおなじみのキャラを入手

7tsu-taizai_06

流れとしては、メインクエストを進めていけば七つの大罪メンバーのSRを獲得でき、その他のキャラは主にガチャで入手する事となる。

チュートリアル中に10連を1回無料で引くことができる為、強キャラを狙うことも可能。

 

ちなみに気になるキャラの最高ランクSSRの排出率は3%、SRキャラでも進化によってSSRに昇格させられる事も可能だ。

ゲームの流れ

町へ入るなど戦闘が関連しないイベントはそのまま進行でき、町を探索してアイテムを探すこともできる。

7tsu-taizai_08

 

バトルの解説は簡単にしましたが、実際してみるのが一番分かりやすいかなといった印象。言葉だけでは伝わりにくいかも…。チュートリアルが分かりやすいので安心してくださいね。

 

7tsu-taizai_10


画像のように豚の帽子亭でエリザベスに話しかけるとジャイロモードを選択することができる。

衣装を好みに変えたり、愛情度を上げて変わるアクションで楽しんでみよう。

物語攻略を攻略していくには

7tsu-taizai_12

アニメを視聴する感覚で話が進められるのでとにかく楽しんで攻略していける。

物語に沿ってメインクエストを進め、その報酬として得られる七つの大罪メンバーを集めていくことで力もついてきます。

これまた面白い要素として、アバター装備である衣装や武器もステータスに反映されるので、見た目を考えなければフル装備を心がけるといいかなと思います。私は見た目にもこだわってしまいがちですが。

愛情度アップイベントを進行させる

7tsu-taizai_13

個別に発生するイベントも豊富のため、同じことを繰り返さないのが良いところ。

メリオダスは豚の帽子亭で料理を作ったりすると愛情度が上がるが、エリザベスはジャイロモードで交流するなど条件を満たすと欲しいアイテムが表示されるようになる。画像では失くしたカチューシャが出ていますね。

アイテムの取得場所のガイドがあるので、参考にしてイベントを進めていこう。

エリザベスばかりに構っていてはダメですよ!w

まとめ

ざっと説明してきたが、完成度の高さにびっくりするだろう。

七つの大罪ファンはもちろんのこと、原作をあまり知らない方でも納得の出来となっています!

遊ぶ楽しさとアニメを見る楽しさの両方を是非体験してください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です